カテゴリ:NY旅行記( 5 )

NY 2日目 後半

d0123425_201353100.jpg

どど~ん!とパラマウント・ビルディング
ビルは写真入りIDカードがないと入れない。
パスポートを携帯してなかった私は、
日本の運転免許証で、苦笑いされながら無事スルー。

教えてもらった階までエレベーター。
エレベーターから降りると、廊下中に響くビッグバンドの音!
まわりは普通のオフィスのよう・・・。


ドキドキドキ・・・・

こわごわドアを開けると・・・・・なんとこの人が!!
d0123425_20211776.jpg

David Matthewsだ!! すごい!!
どんな人かは、コチラを参照。グレート!!
ほんまに普段からこの帽子なんですね~。

・・・キュ、キュートすぎる・・・。
この笑顔・・・。

親日家のディヴィッド。
めちゃめちゃ日本語上手です。
mixiなんかもしてはります(笑)

ジムや私の友人とは日本食レストランの飲み友達。
HPのバイオグラフィーにもありますが、
「日本酒(特に熱燗)が好物で刺身、特にアジのたたきがあればご機嫌」
なんだそうです。しぶいわ。


で、毎週集まってこのオフィスで練習してるんだとか。
普通のオフィスの机やらPCやらを端っこによせて
縦やら横やらに並んでのビッグバンドの練習。
トランペット4本
トロンボーン4本
ホルン3本
オルガン、ベース、ドラム、ギター
フルバンドです。
d0123425_2041199.jpg

スタジオじゃないとこで、プロのミュージシャン達がこんな風に練習してる。

オルガンはオフィスのすみっこにあるこんなやつ。
ビデオケースで作った棚が泣かせます(笑)
d0123425_20445729.jpg

NYのこんなとこが好き。
一方最先端で一方アナログな変な街。

音楽が生活に根付いているというか、
とってもカジュアルで当たり前にそこにあるのだなあと。
当たり前な雰囲気がとても嬉しくて、
その場にいさせてもらえたことを感謝しました。

そして!
前日のジムの約束通り、1曲歌わせてもらいました♪
緊張した~、けど気持ちよかった~。
d0123425_20491088.jpg
「Lover man」
この曲は本当に思い出深い曲になりました。
これからも大事に歌っていこう。

リハが終わると、みんなNYの夜に消えてゆきました。
ブロードウェイのミュージカルの演奏や、
それぞれのライブなどに。
 

David Matthewsは、
Manhattan Jazz Quintetとして今日本に来ています。
大阪ブルーノートは6月25,26,27日
私は26日に観に行く予定です。
d0123425_20565889.jpg

Thank you very much,David.
And Jim&Eri


2日目の後半の後半はまた後日・・・。
[PR]
by lbblog | 2007-06-22 21:02 | NY旅行記 | Comments(3)

NY 2日目

NY旅行記よりも、台所ネタのほうが反応あるの、うすうす気がついておりますが・・・。
いやいや、自分のために書き留めるのだ!


2日目~。

ニュージャージーの友人のおうちにお泊り。
窓からマンハッタンが見える、3階建ての築100年くらいのタウンハウス。
そうそう、ビル・コスビー・ショーのような。
憧れます。

で、予定では朝から出かけてMOMA(the musium of modern art)に行く予定。

んが、時差ボケ関係なしに、すでに夜型です;
昼前に起こされやっとシャワーを浴び、
コーヒー、ベーグル、スモークサーモン入り豆腐クリームチーズをいただきます。
ニューヨーカーの朝ごはんだわ~♪(昼だけど、NJだけど)


さ、今日も予定がいっぱいだ~。

友人とは夕方に待ち合わせすることになり、
とりあえず一人でタイムズスクエアへ。
d0123425_1602046.jpg


日本から持って行ったレンタルの携帯電話。
すご~く古い型(日本だと10年位前の型かなぁ)だし、
メールもアルファベットしか使えないのだけど、
NYで大活躍!
・・・のはずが、充電のコードをLAのホテルに忘れてきたのでした・・。あぁあ・・・。

んで、待ち合わせもあるし友人が携帯電話貸してくれました。
むこうのって、まだまだシンプル。
携帯でメールするのもそんなに普及してないし、
カメラもまだまだ画素数が小さい。
でもまぁ、それで充分だなぁと思った。


さて、この日は水曜日。
ブロードウェイ・ミュージカルのマチネ(昼公演)が観れるのです。
マチネは、水曜と土曜日曜のみ。
タイムズスクエアにある「チケッツ」(ミュージカルの割引チケット屋さん)に行って、
「コーラスライン」を半額で入手♪

「チケッツ」は当日券を格安で売っているのです。
 
 どうしてもこれが観たいの!いい席で!

ってことでなければお勧めです。
買うのもカンタン♪

本当は「CHICAGO」を観たかったのだけど・・・。
水曜が休演日でした、残念、残念・・。


時間があるので、ぶらぶらと。
昔NYに来た当初、
アパートメントが見つかるまでに泊まってた思い出のホテルなぞを見てみたり。
写真の真ん中奥のHotel Carter。
もっと奥のピカピカのレゴブロックみたいなビルは、当時ありませんでした。
ちなみに手前右はNew York Times社。
d0123425_16235942.jpg

ホテルロビーにあったレストランの人たちと仲良しだったので、
もしかしたら会えるかなぁと思ってたのだけど、
もうレストランはなく、デリになってました。
今回NYにいる間、以前に住んでたのが昨日のように感じていたのに、
時間は確実に流れていってるのを実感して、寂しかったり焦ったりしました。



あ、開演の時間がせまってる
ってことで、劇場前へ。
d0123425_1632306.jpg

「Schoenfeld劇場」
どの劇場も古くて趣があってステキ。

石造りの壁、すりきれかけた濃い赤のじゅうたん、
ピカピカに磨かれた、あちこちにへこみのある真鍮のドアの枠。
そこがまたネオンでかざられ、
陽気で怪しげで本物でちょっとチープでにぎやかでさみしげで
独特の雰囲気が充満しています。


馬なんかもいます。
警察の巡回用。
d0123425_16385871.jpg


実は私、ブロードウェイでミュージカルを観るのは初めて!!
だって住んでる頃はミュージカルに使えるお金なんてなかったもの。
高い!(今回、半額でも56ドル・・・。)

でもそれだけの価値はありました。

ミュージカルのプレビューはですねぇ・・・・・
文章にするのがものすごい下手なのでやめときます;
直接会ったらお話しますよ、ボディーランゲージ付なら感想話せますよ!



夕方になり、待ち合わせの時間。
同じくタイムズスクエアのビルディング。パラマウント。
d0123425_1651665.jpg

1階にはハードロックカフェや、ババ・ガンプ(フォレストガンプのレストラン)
などが見えますねぇ。

実は、ここで歌わせてあげる、と前日にジムに言われたのです。
ここ?
オフィスビルで?
誰と?
ってかジムって何する人だっけ・・?

全然状況が把握できておらず、ドキドキドキドキ・・・。
(ちゃんと人の話は聞かないといけません)


・・・・続く
[PR]
by lbblog | 2007-06-17 17:17 | NY旅行記 | Comments(4)

NY 第一日目 夜の部

やっと夜。

ブロードウェイの日本食レストランで、友達と待ち合わせ。
夜にはジャズボーカルワークショップを受けにいく・・・はずが、

  明日歌わせてあげるから、今日は遊びに行こうぜ!

とジム(←友達の友達)
ちょっとゴリ押しされつつ、まぁいっか、とグリニッジビレッジへ。
d0123425_16275.jpg

あちこちからジャズの演奏が聴こえる街。

私達は『GALAGE』(・・・だったかな)へ。
けっこうな大きさのお店で、まんなかには大きなバーカウンター。
ステージは狭く高い。
そこに6人編成のバンドが演奏中。
アップライトピアノが奥の壁に面してあるため、
ピアニストが後ろ向きだしフロントに隠れて見えない。
トランペットがとってもいい。繊細。

演奏のブレイクタイム。
トランペットの彼はジムの知り合いだったらしい。話込んでる。
お、やっとピアニストの顔が見えた。

  アジアンの女性だったんだぁ

と思ったら・・・・・大学時代の後輩の早間美紀ちゃん!!
なんて久しぶり。
卒業以来の再開でした。
NYで活躍してるの知ってたけど、なんて偶然!!

  来て良かっただろ~

と、ジム。 

  まあね(笑)ありがとう
d0123425_1232649.jpg

これまた私の頭がじゃまですが、
私の後ろにいるのが、早間美紀ちゃん♪
知り合った時、彼女はまだ18歳でジャズ初心者でした。
それが今は!・・・すごいなぁ。


ジャズクラブのはしごをしようと、外へ。
ギターたちは眠っております。
楽器は美しいね。
d0123425_1282013.jpg


ビレッジを結構ウロウロしたものの、
コレ、というのに当たらず、普通のバーへ。
真夜中のナチョスとチキンウィング。
ナチョスは大好きだけど、深夜にこんなに食べられるわけありませんでした。
d0123425_1303328.jpg


NYの一日目、やっと終わり。
おやすみなさい。
 
 
[PR]
by lbblog | 2007-05-24 01:35 | NY旅行記 | Comments(4)

続・NY 第一日目 昼の部

さて、NY第一日目昼の部 後半・・・

SOHOでお友達と待ち合わせ。
ひっさびさの地下鉄。

  さて、トークン(コインみたいなやつ。バスでも使える)でも買おうか・・

と、思ったら、トークン売り場の横にカードの自動販売機が!
どうもプリカのようだわ。トークンってもう使わないんだって~、びっくり・・。
システムがいまいちわからないので、
トークン売り場(カード売り場)のおねえさんに相談。

 私: あのぉ、カード使ったことなくって。
 
 お姉さん:何日滞在?

 私:3日だけ。
 
 お姉さん:じゃあこのくらいね。

10ドル分(だったかな)のカードを買った。
改札に向かう私を呼び止めて、地下鉄マップをくれた。
ありがとう、おねいさん。

d0123425_2333680.jpg
これこれ。メトロカードだって。
再チャージ可。
私はトークンのほうが良かったなぁ。
NYにデジタルな感じは似合わない。

でも販売機はコテコテペンキだった。
かわいい。

地下鉄はこんな感じ
d0123425_238189.jpg

キレイです。
最近は日本製の車両も導入されたんだって。

私、知らずに写真撮ったけど、ほんとは禁止なんだって。
テロ対策なのかな。

友人と電車待ちしてる時、
近くに日本人らしき女性が。

 んんん~?矢野顕子さんじゃない?

でも、とっても小柄。
そういえば、矢野さんが小柄かどうか知らないなぁ。
いつも一人でピアノの前にいるからかな。
それに、大きくみえるし・・・。
でも、顔はどうみても矢野さん。

帰国してからネットで見たら、とても小柄な人なんだそうな。
やっぱり、演奏してるときは大きく見えるのかしら。
ちょっと嬉しかった♪


そして地上。
d0123425_23134636.jpg

全世界共通、働く男はカッコイイのだ。
赤いヘルメットが素敵。


写真は載せないけど、この後グランドゼロを通りかかりました。
新しいビルを建設中。(まだ掘ってるとこだけど)
お隣のニュージャージーへの電車に乗ると、グランドゼロの中を走っていく。
訪れるのを避けたい気持ちが少しあったのだけど、避けられなかった。
でも、行ってよかったと今は思います。


再び地下鉄でミッドタウンへ。
コリアンタウンを通りすぎ、
d0123425_23242779.jpg



d0123425_23244373.jpg

ここは私の住んでいたご近所。

左上を見上げると、
d0123425_23342986.jpg

エンパイアステートビル。
住んでからは、展望台にのぼった事ないなぁ。
高い(値段が)んだもん。

そしてこれが、住んでたアパートメント
d0123425_2337243.jpg

ここの11階。なんて素敵な建物なんでしょ♪
石を彫ったモチーフが重厚です。

今はマンハッタン島内の家賃が高騰していて、
私がいた頃のほとんど倍額だとか!
・・・住めないな。

ロビーはえらくモダンに改装されていました。
ちょっとさみしい。

ああ、やっと夕方近く。
NYの一日はこれからだ!
[PR]
by lbblog | 2007-05-10 23:32 | NY旅行記 | Comments(6)

NY 第一日目 昼の部

なんで、ブログを始めたかというと、
3月に行ったNYの事を、しっかりと思い出して、覚えておきたかったから。

今回は、ボイトレの仕事関係でLAに行った帰り、
単身で3日間だけNYに滞在できました。
もちろん、もっともっと長い時間あそこにいたかったけど、
それでも、ずっと前からドキドキこの日を待ち焦がれてました。

まだ若かりし頃、観光で一度行ったNY。
エンパイヤステートビルの展望台からマンハッタンの夜景をみて、
「私がここに住まなきゃ!!」と感じ(若いな;)
その2年後にまたマンハッタンを訪れ、1年半程滞在したのでした。

特別な場所、NY。
あまりにメジャーな場所で、私と同じように感じる人なんて、
数え切れないほどいるでしょうけど、
それでも、やっぱり、特別な場所でした。



26日の夜中に友人宅へ到着。
猫ちゃん5匹がお出迎え
d0123425_15492987.jpg
d0123425_15495257.jpg


気のせいかNYの猫はやはりシュッとしとりますなぁ。
真夜中に、おいしい手作りディナーをいただいて、就寝。


そして朝。
d0123425_15575129.jpg

古いアパートメントの窓から覗いた風景。
LAでは感じなかった郷愁があふれてきました。

なんて汚れた
なんて古臭い
なんて乱雑な街。
ほんとうに素敵。

またすぐ会おうね、と約束し
このアパートメントの主とその奥様に別れを告げ
SOHOで、他の友人と待ち合わせ。
d0123425_161459.jpg


長くなったので、続きはまた・・・。
[PR]
by lbblog | 2007-05-06 16:19 | NY旅行記 | Comments(4)