カテゴリ:ライブ鑑賞( 12 )

ハッピー・ディープ・バースディ!

今年に入ってから、
だいたい月一でライブさせてもらってる、ディープ大阪。

10月20日はドラムの松田順司さんのバースデーライブだと聞き、
(ホントの誕生日は10月22日)

これは行かねば! と。


d0123425_9423019.jpg

松田アニキ、怒涛のスキャット。これがかっこいいんだ!ずるい~!


里村稔sxさん
山本久生bくん
ドラムは飛び入りの光田臣さん。

ボーカルの澤田まゆみちゃん、金澤ことみちゃん、私も飛び入りさせてもらいました。


ここのライブは異種。
きっと他のどこにもない空気です。
松田さんの人柄、お店柄、場所柄。

来てみないとわからない~♪


11月24日(水)
12月8日(水)
難波屋でライブします。

ぜひディープな空気に浸りにきてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



d0123425_955067.jpg

ひめこ、セッション中。

そして、戸惑う指猿くん。





↓ツイッターしてない人も見れますよ。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

マイミクさんも募集中『ウーコ』で見つけてね!
[PR]
by lbblog | 2010-10-22 09:59 | ライブ鑑賞 | Comments(12)

大阪ディープゾーン

友達に誘われて、ライブへ。

大阪のディープゾーン
西成署の近くにある、
立ち呑み屋『難波屋』


「気をつけてな、絶対車でおいでや~」
と助言をいただきました。


・・・確かにディープ。
ほんまにここでジャズライブやってんのかしら・・・
って感じ。


中に入るとカウンターは満員!
みんなご機嫌さんです。

その後ろを通って奥にライブスペースが。

この日の演奏は

松田順司さん ds
廣田昌世さん b
田中敬子さん p
山田友和さん tp

でした。
この日は震災から15年という日で、
それぞれの体験や思いを語られてました。
選曲も、追悼の意味を込めたものが多く、
じんとくるものがありました。



松田さんに、

 うとていきやー!

と言っていただき
d0123425_017766.jpg

うとてきました。


久しぶりに、

 うとたったー!

って感じでした。

何も考えず、
好きなよ~に。
でもこれで、2setやったら暑苦しいやろうなぁ・・・。




ドラムの松田さんは見た目は怖い(笑)
中身は熱くって優しい。
言葉でも、演奏ででも、
背中をグンッと押してくれます。


で、たぶん3月辺りに『難波屋』でライブします!
松田さんと~!

楽しみです♪



そしてライブ後はカウンターへ。
d0123425_0291954.jpg

生レバーLOVE♪
これ、なんと200円!!
美味しかったし・・・。
d0123425_0343360.jpg

他、
ビール250円
天ぷらうどん150円
目玉焼き100・・か150円か
まぐろ造り200円

1000円あったらけっこう呑めますよ。
なんか居心地よかった。
今度は呑みに行こっと。

また詳細お知らせしますので来てくださいね。
(ちょびっと気をつけつつ。初めての女子のひとり歩きは避けたほうが無難)



最近、夕焼け綺麗ですね。
d0123425_0423765.jpg

写真はうまくタイミングが合いませんでしたが。
[PR]
by lbblog | 2010-01-19 00:52 | ライブ鑑賞 | Comments(5)

静と動と。

観に行ってきました。
d0123425_13321730.jpg

星の王子様をモチーフにした黙劇。

以前、パントマイムを習いたいと検索していて見つけた、
いいむろなおきさんのプロジェクトでした。

習いに行くのは時間の都合であきらめていましたが、再燃しそう・・・。



その夜はORQUESTA NOCHE のライブへ。
d0123425_13354339.jpg

SMOKY-BIRDの大山理保石井孝宏が所属しています。
熱い熱いサルサの夜。

4月5日には私も参戦させていただきます。
下北山村さくら祭
すご~く桜のきれいな場所だそう。
お花見がてらいかがですか?
一緒に飲みましょう~♪

なんとなんと、『サカナ』を今度はサルサバージョンで!!




ライブインフォ、更新してます。


News!!
Free birdの曲がラジオに流れます!

4月7日(火) 4月28日(火)に変更になりました。
FM Cocoro 『ディスカバリー・ミュージック・ジャングル
23:30~24:00の間です。

さて問題。
どの曲がオンエアされると思います?
d0123425_13471234.jpg

[PR]
by lbblog | 2009-03-26 13:48 | ライブ鑑賞 | Comments(2)

The Brian Setzer Orchestra!

d0123425_11412885.jpg

行ってきました!ライブ。

Rock'n Rollやロカビリーの知識の薄い私。
でもブライアン・セッツァー・オーケストラは大好き。


1月27日厚生年金会館。
意外と少ないリーゼント&皮ジャンのお客さん。
でも、幕が上がる前から会場は興奮気味。
いいやん~、ワクワク♪


最初から総立ち。
すごく凝った舞台セット。
ブロードウェイミュージカル張り。


照明がポップでめちゃくちゃ可愛かった♪

青とオレンジ

ピンクと黄色

赤と青緑

オーケストラも素敵。
途中、3ピースや
3ピース+バイオリン、クラリネットの編成もありました。

あの年齢であの動き。
すごい。

カミソリのようなヒリヒリした感じはさすがに無く、
サービス精神旺盛なかっこいい人でした。
行ってよかったぁ♪



Rock'n Rollといえば・・・。
この日一緒にライブ観たメンバー。
The Match Box↓のライブで今度歌わせてもらいます。
d0123425_2028297.jpg

3月14日(土)心斎橋Cellarにて。

Rock'n Rooooooll~!



あ、ライブインフォ更新してます。
2月は盛りだくさん。
SMOKY-BIRDのツアーもあります。
詳細はコチラです。
[PR]
by lbblog | 2009-02-02 20:43 | ライブ鑑賞 | Comments(2)

Rock'n Roll !!

1月25日三国ヶ丘のFuzz。
フリバの相方、阪井誠一郎率いるRock'n Roll バンド
『Match Box』のライブを見に行ってきました~。
d0123425_20363860.jpg

リーゼント。
Free birdの時とはまた違った顔ですねぇ。
お?どこかで見たマイク・・・。

キッチュ塚本d 
なかむらたいちb

持ち時間30分で10曲という暴挙。
というか一曲短っ!

ロケンロー!です。

彼らのレパートリーにもあるブライアン・セッツァーの曲。
明日の夜は
そのブライアン・セッツァー・オーケストラのライブに行ってきます!
楽しみ~♪♪Rock'n Roll~♪



その日の空。
d0123425_20461052.jpg

うちの近所には高圧線があって、
写真の邪魔をするのです。

空のスライス。

d0123425_1347054.jpg


たまにはスライスもいいか。





今週末、1月31日(土)はFree birdライブ
西天満の『Zou』であります。
新曲もあります。
ぜひぜひ。
[PR]
by lbblog | 2009-01-26 20:52 | ライブ鑑賞 | Comments(6)

並べてみると結構な数。

ライブインフォも更新せず、
すでに10月も後半に突入しようとしております。

今日の夕日も綺麗でした。
d0123425_21163997.jpg


東側には大きな大きな満月。


ライブブッキングがいつも偏って、
9月はいっぱい。10月は少し。
だいたい3ヶ月ごとに周期があるようです。
(ただ予定立てるのが下手なだけ?)

ので、10月はライブ鑑賞月間に決定~。


10月8日
帝塚山ラグタイムへ。
福光慶子(p)
須藤雅彦(g)
田中裕太(b)
d0123425_2019551.jpg

以前一緒にライブをした、須藤くん。
この日は静かな曲が多かったけど、
ロック魂の見え隠れするジャズギターです。
元ヘビメタ小僧。




10月10日
天満じゃず家へ。
足立藍子(As)
萬恭隆(B)
水上洋(Dr)
d0123425_20283439.jpg

みんなとは久しぶりの再会でした。
なんだか、熱っぽい空気の流れるライブでした。

水上君の演奏が素晴らしく、
さっそく誘ってライブ決定!
12月13日(土)じゃず家
中野秀行(g)
畠山令(b)
水上洋(d)
臼井優子(vo)



10月11日
西天満Zouへ。
Free birdの相方、阪井誠一郎の別ユニット『Cool dogs』
カロリー福田(vo/g)
阪井誠一郎(vo/g)
安吉(vo/herp)
d0123425_2039646.jpg

アコースティック・ロック・ユニットだそうだ。
ブルースやオリジナルを取り混ぜて。
みんな歌えるので、3声でハモったりします。
男性の3声ってかっこいい。彼ら、美声とは言えませんが(笑)




10月12日
三国ヶ丘Fuzzへ。
BANDA LIBREのライブでした。
orquesta Tigreの主宰、大迫明さんが参加。
マニー・メンデスさん、中島徹さんなど、
関西のラテン界を代表する方々が集結。
写真撮るの忘れてました。
ちょっとだけ踊ったことのあるサルサのステップを思い出しつつ。
翌日、内腿が筋肉痛に・・・。明らかに運動不足です(涙)


大迫さん(Tb)と、
この日のコーラスのとくじろう君(per)と、
このブログではおなじみ(?)
石井孝宏君(b)
大山理保ちゃん(p)と
新しいユニットを組みました!

その名も『Smoky bird』
そう、またまたbirdです。覚えてね♪
いろんな曲をなんとな~くラテンで。
のつもりですが、開けてみないとわからない状態です。
「きな臭い鳥」です。
決して『smoked chicken』じゃありません・・・。
初ライブは12月5日(金)Blue Monkで。



10月13日
またまた三国ヶ丘Fuzzへ。
トリのR.jamsのライブを見に。
ざちょさん(vo/g)
へっどくん(g)
キムキム(b)
たけちゃん(ds)
d0123425_2192876.jpg

真ん中の人が和風ですが、音はアメリカンなロックバンドです。
いつもながら爆音。
一度スタジオにお邪魔しましたが、
私の喉を潰す気かぁ!
っというほどの音量。
Natural womanのアレンジが意外な感じで、
ブルース・ロックでした。かっこいい。



てな感じの10月前半。
今週はボーカルの黒岩静枝さんのライブを観に行く予定。
刺激、ガンガン受けてきます!
[PR]
by lbblog | 2008-10-15 21:39 | ライブ鑑賞 | Comments(5)

梅雨真っ只中の男祭り

湿気で体が重~くなるような週末でしたが・・・。

3連チャンでライブを観てきました!


まず、一日目、6月20日(金)南船場ペーニャ

『大タコ』
長田‘TACO‘和承(おさだかずよし)さん
ペーニャのマスター大作さん(Vo. G)
木村ゆかさん(pf. Acco.)
モーリー宮本さん(per.)
三原幸輔さん(B)
といったメンバー。


タコさんは知る人ぞ知るLap Steel の名手。
・・・説明大変なのでコチラ参照~♪
すごいミュージシャンですが、ものすごく気さくな方で、
いっぱいお話ししました。ありがとうございました!


こんな楽器です。ラップスチール。
d0123425_2385728.jpg

こんな風に寝かしたまんま、スライドで弾くのです。

この日のタコさんはロック!
エレキギターと違って、やっぱり体の動きは少ないのですが、
出てくる音がハードロックでした。かっこいい・・。

ライブはのんびり、時に激しく、あっと言う間の2ステージでした。

サッチモの What a wonderful world を
タコさんが日本語で歌ってはったのですが、
日本語・・・・響きます。
私もいつか歌おう。優しい歌でした。

タコさんのメッセージはLove & Peace

そんな空気が会場にあふれていました。
d0123425_23171890.jpg






さて二日目、6月21日(土)堺のBarうるる

『Cool Dogs』
カロリー福田(vo.g)
安吉(vo.herp)
阪井誠一郎(vo.g)

これは私の日本語オリジナルユニットFree birdの相方、せいちゃんが参加しております。
Free birdでは繊細なギターと歌を聴かせるせいちゃんですが、
安吉誠一郎』や『Cool dogs』ではギターかき鳴らして吠えてます。
一度聴いてほしい。

この日のライブは歌あり笑いあり、笑いあり・・・
本人たち、コミックバンドのつもりはないようです、たぶん。

以前よりアレンジもきまってて、なかなかの完成度。
ほとんどが日本語オリジナルのアコースティックロック(らしい)
MCネタもかなりの充実度でした(笑)
d0123425_23255293.jpg




で、三日目6月22日(日) アメ村 Cellar

R.jams
のぶくん(vo.g)
へっどくん(g)
キムキム(b)
タケちゃん(Ds)

・・・・全員本名知りません。
演奏はツワモノぞろいです。

ロックです。ごりごりロック。
・・・私、このあたりのボキャブラリーがないのでうまく説明できません。

このバンドもオリジナルがめちゃめちゃ良い。
そんでもって一曲がめちゃめちゃ長い(笑)

観客もなかなか・・・え~と、個性的なキャラが勢ぞろい(笑)
でも、後半はそれをも飲み込む演奏で
大盛り上がりでした。さすが。
d0123425_23394031.jpg




ってなわけの3日間。
女性メンバーもいたものの、
男臭~いライブを堪能してきました。
ロックとブルースと酒の夜。

おじさ・・・・いや、お兄さん達、かっこいいです!!
オトコしか出せない音。
くやしいけどありますよね。



でも・・・もうお腹いっぱいです(笑)





さて、今週6月28日(土)は帝塚山ラグタイムでライブです。
宮下博行(p)
佐々木研太(b)
臼井優子(vo)

詳細はコチラ

さあ、私は男祭りの影響を受けてしまっているでしょうか(笑)
聴きにきてください~。
[PR]
by lbblog | 2008-06-24 00:16 | ライブ鑑賞 | Comments(7)

小松亮太@ビルボードライブ

5月27日(火)ビルボードライブ大阪に行って来ました。

アルゼンチンタンゴのバンドネオン奏者、小松亮太さんのライブです。
情熱大陸、コンサートイマジンでもお馴染みですよね。

小松さんのライブを観るのは、これが4回目。
実は、弟(田辺和弘)がベース(コントラバス)を演奏しているのですね~。


私には弟が2人いて、彼は末っ子。
結構年も離れていて、
私が高校卒業して大阪に出てきた時にはまだ小学生でした。

だから、いくら彼が年を重ねても、
いくらズウタイがデカくても、
いくら見た目が老けていても(笑)、
身を立て、結婚して一家の主となってもなお、
私にとっては(たぶん私の家族にとっても)末っ子の弟くんなんです。


ライブ見せてもらうたび、

 大人になったの~、カズくん~

と、思います。毎回。


ライブはいつもながら素晴らしいものでした。
小松さんの吐き捨てるような(笑)MCがお気に入り。
だいぶ面白いです。

それに、すごくすごく情熱を感じる方です。
演奏も、きっと生き方も。

バンドネオン、バイオリン2本、ビオラ、チェロ、コントラバス、ギター、ピアノ、パーカッション。
バンドネオンと弦楽器の切ない響きに酔いしれました。
琴線にふれる音。
クラシックにはない弦楽器の大胆な使い方がすごくセクシーです。
また聴きに行きたいなぁ。



これは演奏後のショット。
d0123425_9564451.jpg

初めての姉弟ショットかもしれない。
なんだか照れくさかったです。
こうして並べると似てるなぁ・・・。

こんな様相で体がでかいので、演奏してるのを見ると

  君はいったいナニジンだ?

といった感じ。家にいるとかさ張ります(笑)

コチラのTete-a-teteにたまに登場。
結構笑えます。

あ、演奏は素晴らしいです。
楽器が歌っています。叫んだりささやいたり泣いたりします。
小松さんのCDでも演奏していますが、是非生で聴いてほしい。



手前みそついでに・・・・

もう一人の弟(田辺元和)も音楽家。
九州交響楽団でビオラを演奏しています。
残念ながら彼のオーケストラでの演奏は、まだ聴いたことがないのです。
近いうちに聴けたらいいな~と。

弟ながら、ふがいない姉を心配してくれるいい奴です。
姉弟関係は完全逆転してます。

ちなみに彼もかさ張ります(笑)


両親の影響と、全面的な協力のおかげで、
3人とも音楽を演奏する人になりました。
本当に感謝してます。

長女はまだまだ売れないシンガーですが、
弟達に負けないようにがんばらなくちゃ!


いつかみんなでなにか出来たらいいな

・・・と勝手に想像する長女、優子なのでありました。



長女優子のライブはコチラから♪

6月1日(日)Free birdは劇団とアートとのコラボ。
6月13日(金)はHolly Cole trioの曲を演奏します!
[PR]
by lbblog | 2008-05-29 10:35 | ライブ鑑賞 | Comments(8)

Trip of love

ちょっと前になりますが、
ミュージカルを観てきました。
Trip of Love

京橋のBRAVAで公演中。
ブロードウェイに持っていく作品のトライアウト公演です。
日本でのトライアウト公演は初めてだったり、
日本人ダンサーのオーデションのテレビ番組があったりで
なにかと話題の作品です。
d0123425_1003559.jpg


そういや、私が行った次の日の公演では、
くいだおれ太郎が観にいってたようで、ニュースにも取り上げられられてましたね~。


1960年代の音楽と衣装。
舞台装置もすごかった~。
20数曲のレビューが次々とあったのですが、
あっとゆうまの時間でした。

そしてオケピには大迫明さん。
上からピットを覗かせてもらいました。
まさに穴ぐら・・・。



観劇し終わり、帰りの電車、
偶然、外国人キャストのみなさんと同じ車両に!
そうかな~とチラっと見ると、
一人のダンサーさんが「Trip of love」のTシャツ着用(笑)
近くでみると、みなさん更に美しい・・・・。

楽しかった。

公演は今月28日まで。
[PR]
by lbblog | 2008-05-19 10:10 | ライブ鑑賞 | Comments(7)

宮下博之トリオ

3月5日、宮下博之トリオのライブに行ってきました。

難波Jazz spot845
地下のお店で、壁や天井自体が楽器のように美しい曲線。
心地よい暗さ。
大人の店です~。

バーボンと、そしてライブ。
d0123425_1191610.jpg

コロコロと音の形がとても心地よい宮下博之さんのピアノ。
ほとんどがオリジナル曲でした。美しい。
フリーな曲でも、聴き手が突き放されることなく、
波の中で泳がせてもらって気持ちいい。
それを支える佐々木研太さんのベース。
暖かい音色が優しい。
そして、村尾君のドラム。
いつもバックアリーで一緒に演奏している時には見たことのない雰囲気で、
とってもカッコ良かった。

2ステージがあっとゆうまのライブでした。
また聴きたいなぁ。


私、3月8日の帝塚山ラグタイムで宮下さんと佐々木さんと演奏します。
あの曲も、この曲も歌いたい!と選曲だけでワクワクです。
もし良かったら聴きにきてくださいね。

あ、8日がだめなら翌日9日(日)のYAKATAでのライブに!!


と、わざとらしくライブインフォしてみたりして・・・・。
来てね♪
[PR]
by lbblog | 2008-03-07 01:34 | ライブ鑑賞 | Comments(0)